実店舗にて、9月25日から27日まで『木屋太展』を開催させていただきます♪
カラフルでキュート、斬新さ、モダンな北欧テイストなどなど、木屋太ワールドをご堪能下さいませ。木屋太さんは25日、26日の両日ご在店。楽しみですね!

展示会期間中は、木屋太さんの帯を「お仕立代サービス」にて承ります。(芯代は別途)
木屋太代表 今河さんの「木屋太流コーディネート(もちろん織りのお話も!)」トーク会も開催いたします。詳しくは、展示会お知らせページをご覧下さい。

 
『旬のお勧めコーディネイト』では、「Let’s music♪ 絞りの小紋に木屋太の帯」「Let’s カラフル♪ しけ引きに木屋太の帯」そして「Let’s カラフル♪ 士乎路紬に木屋太の帯」をお届けいたしました。

呉服えり新展示会「木屋太展」2020.9.25-27

 

家庭画報特撰 『きものSalon 2020-21秋冬号』
「きものの下着徹底研究」のコーナーで弊店で取り扱いの ◯ 真珠スリップ(162ページ) ◯ 裏ガーゼ背綿入り肌襦袢裏ガーゼ下ばき/ステテコ式(165ページ) ◯ 本麻肌襦袢本麻下ばき/ステテコ式(166ページ) が、すずめのコメントと共に掲載されました。

家庭画報特撰 『きものSalon 2020-21秋冬号』
Coordinate
Speciality
Making an order
Reform・Remake
Atelier & Comfort guidance
Photo of memories

Let's music♪ 絞りの小紋に木屋太の帯

木屋太さんのこのフクレ織の袋帯を拝見しておりますと、鱗(うろこ)の三角がカーブを描き、変化しつつ流れてゆく様子が音楽のように、リズムよく感じられ、この度は、楽器柄を絞りで染めた辻ヶ花作家の森健持さんの小紋に合わせ...

Let’sカラフル♪ しけ引きに木屋太の帯

9月25日(金)からの『木屋太展』では、 木屋太さんの着尺&帯のコーディネートをレクチャーいただきますから、楽しみですね♪   こちらでは、”手持ちの着物に如何に木屋太さんを合わせるか”がテーマ。 しけ...

Let’sカラフル♪ 士乎路紬に木屋太の帯

今年は、世界中の皆が等しく大変な一年となりました。 自身ではどうにも出来ないもどかしさ、そんな乾いた気持を明るく上向きにしてくれるのが「趣味の世界」。 私達にとっては、まさしくお着物が何よりのビタミンですよね♪ ...

格子の片貝木綿に赤い半幅

格子on格子の片貝木綿に琉球絣の半幅帯をコーディネート。   赤い帯のキュートさが、この格子の片貝に出会い、”大人が巻く”フォークロア的な赤い帯へと進化したよう。   細い丸ぐけ紐を三つ合わせ...

普段着ですから♪

紫がメインの太縞の片貝木綿に、黄支子色の首里半巾帯をコーディネート。   気軽にお召しいただける片貝木綿だから、 こんな色どうかな? これ似合うかしら?   みたいなチャレンジも、ひょいとお試...

紫の君  長井お召に九寸織名古屋帯(正倉院段文)勝山さと子

初秋の一揃えをと、店頭にディスプレイいたしましたら、あまりにお色が揃いステキだったので、旬のお勧めコーディネートでご紹介させていただきます。   青味がかったシックな紫、桔梗色を濃くする感じでしょうか、...

オータムカラー 秋冬の木綿スタイル

濃いグリーン、天鵞絨色と濃藍のブロックチェックにマスタードイエロー、黄梔子色の格子の組み合わせが可愛いですね。   こちらの木綿にバティックの手描き半巾帯を合わせ、秋色スタイルをご案内いたします。 &n...

洗える絹の着物 丹後織御召の単衣着で(羊歯菱文/淡白藤色)

すっきりとした佇まい、端正な表情が魅力的な「羊歯菱文」。 斜めに渡した襷文が知的な印象ですね。 弊店人気の柄の一つでございます。   この度ご紹介いたしますのは、淡白藤色のコーディネート。 菊と垣を染め...
《 会員様へ 》 ポイントに有効期限はなく、期が変わっても&いつでもお使いいただけます。 ご贔屓いただくお客様方により楽しく&お得にお買物を楽しんでいただきたく始めたポイントUP♪ 是非ご活用いただけますと幸いです。
 

ポイントご優待プログラムのご案内  会員登録はこちら  ログインについて

店舗情報

趣味のきもの えり新(株式会社 呉服えり新)
住所: 〒670-0923兵庫県姫路市呉服町45番地
電話&FAX : 079-288-6616
営業時間 : 10:00〜18:00 (それ以降はご予約にて)
定休日 : 毎週火曜日 & 第1・第3水曜日 年末年始及び夏期休業有り
店舗について詳しくは、こちらの【店舗紹介】をご覧ください。