礼装&盛装の特別なシーンにお勧めの、重厚な趣の貝ノ口組の帯締めが入荷しています。
紫檀色×白」と「瑠璃色×白」の2パターン。どちらもお着物に華を添えてくれることでしょう。
また、『御誂』に、「刺繍の洒落紋のお誂え(飛翔)」をご紹介しました。掲載ご快諾いただきましたお客様、ありがとうございます。

礼装もお洒落着も彩りの変化で楽しみましょう!

Coordinate
Speciality
Making an order
Reform・Remake
Atelier & Comfort guidance
Photo of memories

春はおぼろ 下井伸彦作紬に、根津美和子作織名古屋帯

下井伸彦さんの綾織り着尺に、根津美和子さんの帯を合わせた組合せをご紹介いたします。   共にモダンな作品が人気でらっしゃるお二人。 下井さんのナチュラルな雰囲気の着物に、さりげなく凝った根津さんの帯が映...

お洒落紋のお誂え 飛翔(愛知県 K様)

いつもお世話になっておりますK様から、吉野間道御召(玄冬色)をお仕立てするにあたって、洒落紋を入れてみましょう、とご依頼をいただきました。   「鳥」で何かデザインを、とご指示いただきましたので、 店長...

作家ものの木綿 お出かけ着として

群馬の糸、草木の染めにこだわり、至極の紬を手頃な御値段で届けて下さる芝崎圭一さん。 多くのファンを持つ芝崎圭一さんの紬は、ご一家の心のこもった手作り故に織って下さる作品数が限られますが、中でも木綿の作品数は本当に...

江戸小紋訪問着(裾暈かし段)現代の名工 浅野榮一

当代きっての縞師、現代の名工でらっしゃる浅野栄一さんが染める縞の江戸小紋は格別です。 その中でも訪問着として染めて下さる作品は本当に極く僅か。 この度は、裾暈かし段に染め上げた極上の訪問着をご紹介いたします。 &...

上原達也 八寸織名古屋帯(生皮苧布/いぶすき紬)

着物や帯を突き詰めると、辿り着く先は糸。 つまり蚕そのもの。   呉服問屋に勤めていた上原氏は一念発起し、九州指宿の地にて、養蚕から染め織りに至るまで、一貫して自らの手で創り上げる工房を立ち上げ、いぶす...

お洒落紋のお誂え 葛の花丸(兵庫県 N様)

弊サイトの色々な方の洒落紋をご覧になり、是非、ご自分のお着物にもということで、お手持ちの紬の反物に、お誂えの刺繍洒落紋を入れ、仕立ても含めたご依頼をいただきました。   ご自身の記念に仕立てるお着物に、...

袋帯(菊華菱文/古代摺銀色)

弊店の定番として、ご愛顧いただいております菊華菱文の袋帯。 古典でありモダンでもあるその意匠は流行に左右されない永遠の定番柄として魅力を放ちます。   さて、こちらの作品は、白地の菊華菱文や本金の菊華菱...

紫&イエローで明るく

濃地のお着物を年明け仕様に明るくするには、帯や小物で変化を付けるとよろしいですね。 この度は、華文柄の紫紺色の小紋に、薄玉子色の九寸織名古屋帯を合わせ、ブリリアントに明るくまとめたコーディネートをご紹介いたします...
《 会員様へ 》 ポイントに有効期限はなく、期が変わっても&いつでもお使いいただけます。 ご贔屓いただくお客様方により楽しく&お得にお買物を楽しんでいただきたく始めたポイントUP♪ 是非ご活用いただけますと幸いです。
 

ポイントご優待プログラムのご案内  会員登録はこちら  ログインについて

店舗情報

趣味のきもの えり新(株式会社 呉服えり新)
住所: 〒670-0923兵庫県姫路市呉服町45番地
電話&FAX : 079-288-6616
営業時間 : 10:00〜18:00 (それ以降はご予約にて)
定休日 : 毎週火曜日 & 第1・第3水曜日 年末年始及び夏期休業有り
店舗について詳しくは、こちらの【店舗紹介】をご覧ください。