只今店内では、洗える絹の着物「丹後織御召」フェア開催中(~24日まで)です。
色々な柄をお揃えしていますので、この機会にどうぞご覧になって下さいませ。
ブログインスタグラムでもお柄をご紹介してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
フェア期間中はウォッシャブル加工サービスいたします♪お単衣のご準備に是非!

 

和小物さくらさんの麻わた入りマスク(ベージュ、白、各990円〔税込〕)ご用意ございます。

お買い求めいただきやすいよう、お買い物カゴをご用意させていただきました。

 

『丹後織御召&単衣フェア』8月24日まで 開催中!♪

■対象:実店舗、オフィシャルサイト、ショッピングサイト ☆詳しくは、こちらをご覧下さい。

《 夏期休業日のお知らせ 》

勝手ながら、定休日を含め 8月11日(火)~19日(水)までお休みを頂戴いたします。

その間のご注文やお問い合わせにつきましては、8月20日より、順次お返事させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

Coordinate
Speciality
Making an order
Reform・Remake
Atelier & Comfort guidance
Photo of memories

洗える絹の着物 丹後織御召の単衣着で軽やかに

これも御召?と驚かれるのではないでしょうか。 柔らかく体に沿うこの感覚は、柔らかものと全く同じ。 そう、先染めであるだけで、着心地は縮緬の染め物感覚なのです。   体に沿うこのドレープ感やまろやかなお色...

竺仙奥州小紋に麻市松半巾帯

気軽な夏の木綿としてお勧めの奥州小紋。 竺仙さんが仰る「今や浴衣も夏きもの」のご推奨の中でも、奥州小紋は、大人がそれをするに相応しい着物でございますね。   まず染めに手が掛かっている。(引き染めです。...

竺仙綿絽地染浴衣にラオスの手織半幅帯

ご自宅でのお食事も、衣を整えると気持ちも新た。   旅行にマイ浴衣をご持参いただくように、日常の食事やリモート飲み会etc.で、浴衣に袖を通しませんか。 半幅帯を気軽にくるくると巻いてゆき、多少の緩みが...

夏 そして初秋も見据えて Part2

蝉の声もけたたましく、お日様の日射しも厳しい盛夏には、こざっぱりした麻着物や、撚糸のかかった紬がさらりと心地良いものですが、垂れものの、あの柔らかく沿う感覚は、気分が揚がるものですよね。   そんな両方...

洗える絹の着物 丹後織御召の単衣着で(桐葉の巻)

絹のお着物がご自分で洗えるなんて。 汗が気になる単衣時期、ご自宅でさっぱり洗えるなんて嬉しいですよね。 そんな想いを実現してくれた「丹後織御召」のお着物。 この度は、「桐葉」の柄をご紹介いたします。  ...

竺仙紬浴衣(金魚と唐草)に紗の半幅帯

スタッフコーディネート第二弾、この度石川が手にとりましたのは、竺仙の紬浴衣「金魚と唐草」。   石川: ふわふわと柔らかく揺れる金魚の尻尾が可愛い竺仙さんの浴衣に、紗の半幅帯をあわせました。 半幅帯は、...

夏 そして初秋も見据えて

真っ黒ではなく、僅かにグレイがかった墨黒色の明石縮。 この度は、この墨黒色の明石縮に、モノトーン感覚で渋可愛く染め上げた大花更紗柄の名古屋帯をコーディネート。 夏にも、そして初秋の秋単衣として、お召しいただきたい...

紫織庵 大正友禅浴衣(綿絽・萩尽し/白地・紺ブルー)に紗の半幅帯

お祭りでも、飲み会でもなく、ご自身が楽しむ為に。 豊かな時間を過ごす為に、着物はかけがえのないパートナーであり、癒やされますね。   夏小紋感覚でお召しいただける紫織庵さんの綿絽に紗の半幅帯をコーディネ...
《 会員様へ 》 ポイントに有効期限はなく、期が変わっても&いつでもお使いいただけます。 ご贔屓いただくお客様方により楽しく&お得にお買物を楽しんでいただきたく始めたポイントUP♪ 是非ご活用いただけますと幸いです。
 

ポイントご優待プログラムのご案内  会員登録はこちら  ログインについて

店舗情報

趣味のきもの えり新(株式会社 呉服えり新)
住所: 〒670-0923兵庫県姫路市呉服町45番地
電話&FAX : 079-288-6616
営業時間 : 10:00〜18:00 (それ以降はご予約にて)
定休日 : 毎週火曜日 & 第1・第3水曜日 年末年始及び夏期休業有り
店舗について詳しくは、こちらの【店舗紹介】をご覧ください。