2017年「夏・単衣 お披露目会」4月26日(水)~5月7日(日)えり新店舗にて

5月7日(日)まで、実店舗で「'17 夏・単衣お披露目会」を開催中♪
定休日も営業し、会期中は無休で皆様のご来店をお待ちしております。どうぞお気軽にお遊びにいらしてくださいませ。
 
心躍る単衣&薄物の季節が到来致しました!5月の着物は、からりと晴れた湿度の低い日は袷、蒸し暑い日は単衣と、気候やご着用シーンに応じてお召しいただくとよろしいですね。そして、「今買って、今着たい」のもこの季節。ご希望の日にお召し頂けるよう頑張って縫わせていただきますのでご用命下さいませ。もう無理かな…と諦めないで、お着物を楽しんでくださいね。今年も着物を楽しみましょう! 
 

会員の皆様、夏・単衣お披露目会中は早期ポイントUPフェア期間でもございます♪
期間中のお買物でステージUP確定の場合は、来期を待たず「今そのお買物からポイントUPに!」また、既に来期シルバーorゴールドステージ確定の会員様は「今そのお買物からポイントUPに!」
ご愛顧頂ける会員様に、よりお得で楽しいお買物をお楽しみいただきたいと始めたポイント制度、最大10%分のポイント付与で有効期限もなく、いつでも何にでもお使い頂けるポイントなのです。是非ご活用下さいませ。「ポイントご優待プログラム」について詳しくはこちらをご覧ください。

 

○前号に続き、現在発売中の『きものsalon 2017春夏号』のp.153「行ってみたい噂の呉服店」に掲載されました。

今号の記事は、きものSalon様サイトのこちらのページでも紹介されています。

 

○ 前号(2016-17秋冬号 p.145)の記事は、きものSalon様サイトのこちらのページでも紹介されています。

 

会員登録はこちら

Coordinate
Speciality
Making an order
Remake
Atelier & Comfort guidance
Photo of memories

市松崩しの明石縮に無双の染帯

透けすぎず、固すぎず&柔らかすぎずの適度な張り感もあって着付けもし易い明石縮。 柔らかものと織物の中間位のイメージなので、夏のベーシック着物としてお勧めの着物です。 この度ご紹介いたしますのは、大小の銀鼠色の市松...

【夏】越後上布 八寸織名古屋帯

生成り色の地に藍が冴えて綺麗。 藍の縞と、墨黒の絣を組み合わせてより複雑な文様へと織り上げた越後上布の帯です。 全通柄ですから、結びやすいのも嬉しいですね。 現在では、一般的に夏織物を指す言葉として用いられている...

築城則子さん 《小倉織》

これが木綿? 初めて築城先生の作品を拝見した時に受けた感動は今でもはっきり覚えています。 何しろ、あの築城先生の作品が畳2枚分位のスペースに20余点はあったでしょうか。 今では考えられない位、贅沢な空間ですね。 ...

小千谷縮のコーディネート ライムフレッシュ

薫風の季節♪ ライムイエローの格子柄にお色を合わせた麻八寸名古屋帯を合わせました。 水玉地紋の麻地に縦の縞柄のこちらは、竺仙さんがオリジナルで製作されたもの。 お求めやすいプライスも嬉しいですね。 帯揚げはややラ...

【夏・単衣】オリジナル刺繍名古屋帯(岸辺の白鷺)

白鷺が戯れる岸辺の景色。 葦辺に寄せる白波や銀波は清々しく、時に青々しく、水滴は雫のようにキラキラと輝きます。 青墨色に染めた信州紬の紗紬地に、刺繍のみで趣豊かな岸辺の情景を表現したオリジナルの刺繍名古屋帯です。...

蚊絣の白地本塩沢に本紅型の帯

"さらさらっ"とした肌心地で、お単衣に最適な本塩沢。 昔から愛されてきた織物には、やはり確かな理由がございますね。 中でも、蚊絣は、クラシックな定番中の定番柄。 ノスタルジーを味わいつつも、帯が合わせやすく、すっ...

店舗情報

趣味のきもの えり新(株式会社 呉服えり新)
住所: 〒670-0923兵庫県姫路市呉服町45番地
電話&FAX : 079-288-6616
営業時間 : 10:00〜18:00 (それ以降はご予約にて)
定休日 : 毎週火曜日 & 第1・第3水曜日 年末年始及び夏期休業有り
店舗について詳しくは、こちらの【店舗紹介】をご覧ください。