盛装着をお召しになる機会が多い秋のシーズン。女性らしさを堪能出来る御所解きの帯は、普段の紬や小紋を華やかモードにアップしてくれますね。松竹梅の袋帯は結婚式や七五三等の盛装シーンに相応しい格式と重厚さで晴れのお席を彩ることでしょう。秋のパーティ、会合、結婚式や七五三、十三詣りなど、晴れ着物をお楽しみくださいませ。
 
さて、「御誂」では、男児のお宮参り着のオーダーのご様子をご紹介させていただきました。とっても素適なお宮参り着、是非ご高覧くださいませ。

 

先月20日発売の【きものSalon】様 秋冬号に「行ってみたい噂の呉服店 ーお誂えも得意と評判の上品な感性 ノーと言わない実力派ー 」として、145ページに掲載してくださいました。

何だか面映ゆいのですが、ご信頼頂けるお客様のご期待に添えるよう、精一杯頑張ってまいります!
よろしければ雑誌をご覧になってくださいませ。

Coordinate
Speciality
Making an order
Remake
Comfort guidance
Photo of memories

男児用 お宮参り着のお誂え(兵庫県 K様)

いつもお世話になっておりますK様に初孫様がご誕生いたしました。 お親しく存じ上げているお嬢様がご結婚し、お母様へ。 私共にとっても感慨深く、喜びもひとしおでございました。 K様からは、黒の紋付を基本スタイルとして...

礼装着の一揃え - 若々しい華やぎを 愛され着物Style -

可愛く、品よく、優美に。 愛らしさをぎゅっと詰め込んだような、古典柄の愛され着物Styleです。 地色は爽やかな藍白色、綺麗な薄い水色です。 東京友禅の付下でもちろん手描きの逸品です。 上前には春の桜や秋の銀杏、...

お母さまの想い出の帯をバックへ(兵庫県 S様)

七五三やご入卒式等、 人生の区切りを迎える折々の行事にはいつもお着物姿のお母様が微笑まれている。 そんな想い出に寄り添う着物の数々をご自身様用に直せないかとご依頼をいただきました。 お着物や帯として生まれ変われる...

浴衣地から半幅帯へ(兵庫県 K様)

今ではお見かけしない精緻な柄の大島紬や結城紬など、逸品を多くお持ちになってらっしゃるK様。 少しずつ後進へとお譲りになってらっしゃいます。 この度リメイクにて生まれ変わりましたのは、お手持ちの浴衣の反物です。 あ...

店舗情報

趣味のきもの えり新(株式会社 呉服えり新)
住所: 〒670-0923兵庫県姫路市呉服町45番地
電話&FAX : 079-288-6616
営業時間 : 10:00〜18:00 (それ以降はご予約にて)
定休日 : 毎週火曜日 & 第1・第3水曜日 年末年始及び夏期休業有り
店舗について詳しくは、こちらの【店舗紹介】をご覧ください。